ミラドライ(MiraDry)熱エネルギー制汗システムQ&A

Q1.ミラドライ(MiraDry)マイクロ波熱エネルギー制汗システムは、どのような治療プログラムですか?

 A1 : すばやく、侵襲式でないため、手術による傷口の治療が発生しません。システムの精確なマイクロウェーブのエネルギーのコントロールで、汗腺が密集して分布している箇所に到達します。汗腺は破壊された後に萎縮して再生しないため、多汗と匂いの問題を取り除きます。

Q2. ミラドライ(MiraDry)マイクロ波熱エネルギー制汗システムはどのようなカテゴリに属す人に適していますか

A2 :

※脇の下の多汗症の方。

※仕事、運動、情緒や緊張などの影響により、わきの下に汗をかく症状のある方。

※毎日制汗剤、デオドラントスプレー、香水や汗の分泌を抑える薬を服用している方。

※経常的に注射による治療を受けて多汗症を改善されている方。

※経常的にわきの下からの汗により衣類を汚してしまっている方。

Q3. ミラドライ(MiraDry)マイクロ波熱エネルギー制汗システムの治療効果を教えてください?

A3 :大多数の方が治療後わきの下の汗の量が明らかに減少したとしており、研究でも施術後の脇の下の発汗量が平均 82%低減されたと示されており、使用された方の満足度は 90%に達します。脇の下の発汗が比較的厳重な場合、最良の治療効果を得るために、3 か月の間隔をあけた後、さらに 2 回目の治療プログラムの実施を考慮されることをお勧めします。

Q4.何回の治療を実施する必要がありますか?

A4 :

発汗が軽度の方は、1 回の治療を行います。

重度の多汗の方は、1-2 回の治療で、3 か月間隔を空けることをお勧めします。

Q5.ミラドライ(MiraDry)マイクロ波熱エネルギー制汗システムでの治療はどのくらい維持できますか?

A5 :アメリカの FDA、台湾の TFDA、EU の CE の合法的な認証を通過したプロフェッショナルな医療機器であり、安全で侵襲性のない方法により脇の下の汗腺を除去し、持続性と長期間の治療効果を備えています。

Q6.汗腺を除去したら、体の機能に影響はありますか?

A6 :人体には 400 万本の汗腺があり、うち 2%程度のみが脇の下にあります。このため脇の下の汗腺を除去しても、全体の体の温度低下機能には影響を与えません。また伝統的な手術のように容易に代償性発汗の問題が発生しません。

Q7.治療後は仕事を休む必要がありますか?

A7 :ミラドライ(MiraDry)の治療を受けた後、大部分の方は正常な活動を行うことができます。すぐに仕事場に戻ることができ、約 1 週間後には通常の運動の習慣を取り戻すことができます。

微信

八千代日文LINE.jpg

LINE

微信

LINE

營業

​時間

平日 12:00 - 20:00

土 10:00 - 18:00

日 11:30 - 18:00

qr-code_JP.png

(当社では営業時間外のお問い合わせに対応しておりませんので、あらかじめ、ご了承くださいますよう、お願い致します。)

対応時間帯:平日10:00~19:00

八千代日文LINE.jpg

八千代美容

医療専門チーム
ID:@efs0877n

『 当クリニックで使用している医療機器はすべて行政院衛生署の審査と承認を見て通過しており、また、薬事法の規定に準じ、衛署医器輸入字号(許可番号)を取得しています。各項目におけるすべての合格証明書は、診療所内に掲示しています。

オリジナルメーカーでない、及び衛生福利部合格のない機器及びプチ整形製品がありました場合、金額の倍額にて賠償をさせていただきます!

Copyright  2016 © 八千代美容医療専門チーム.

 All rights reserved. 

八千代美容医療専門チーム 

Cosmetic Surgery Clinic